ハイブリッドカーってバッテリー交換が必要?

ハイブリッドカーはバッテリーを使って走っているので、バッテリーが寿命を迎えれば交換しなくてはいけません。

 

しかし、5年間10万キロの保証もついていますし、今までもほとんど交換したという声がないのでそこまで心配しなくてもいいかと思います。

 

 

■ハイブリッドカのバッテリー

 

ハイブリッドカーには2つのバッテリーが装着されています。

 

1つはエンジン始動時に使用されるバッテリーで、普通の車にもついています。
「バッテリー上がっちゃったよ!」
っていうあれです。
2〜3年で交換剃る必要があります。

 

2つ目は、ハイブリッド用のバッテリーで、プリウスの場合ニッケル水素電池を使っています。
5年〜で交換が必要とされていますが、普通に乗っていれば10年位持つようです。

 

ちなみにリチウムイオン二次電池が搭載されれば10年以上は持ちますよ!

 

 

 

■初代プリウスのバッテリー事情

 

初代プリウスに乗っている人でバッテリー交換をした方は8年くらいで寿命になって交換費用は30万位かかった。
ということを聞きました。
(現在では10万円台でできるようです)

 

バッテリー切れの症状としては、満充電になったと思ったらすぐにエンプティになり、常に発電モードになって燃費が悪くなるようです。

 

ただ、交換したという声はあまりないのでそこまで心配しなくてもいいかと思います。

 

 

 

 


損をしたくないなら!