ハイブリッドカーとガソリン車の比較は意味が無い?

ハイブリッドカーとガソリン車を比較してみると、ハイブリッドカーのほうが損というはなしが出てきます。

 

ハイブリッドカーはまだ車体価格が高く、その分をガソリン代で埋めようとしても10年以上かかると言われているのがその理由です。

 

 

ただ、今後のガソリン高騰やハイブリッドカーとガソリン車の下取り価格の差を考えたら、損とまでは行かないのではないかと私は考えています。

 

 

というか、ハイブリッドカーに乗る人はそこまでガソリン車と比べて損得を考えていないと思います。

 

ガソリン車でCO2をばらまきながら走るのと、少しコストは高いけど、毎月のガソリン代が安くなってCO2排出量も減らせれば地球のためにもなりますよね!

 

あと、最初の購入価格が少し高くても、ガソリン代というランニングコストが下がるのは結構うれしいもの。


損をしたくないなら!

関連ページ

カーシェアってどうやって利用するのかは体験会で!
今ではよく聞かれるようになったカーシェアが気にかかるけれど、どんな風に利用できるのか想像できないということなら、体験会は多くのカーシェアの会社が実施しているため、その機会を活用することでどんな感じなのかが掴めるようになるでしょう。
ハイブリッドカーに4WDはないの?
ハイブリッドカーに4WD車ってないの?とおもっているかたに
ハイブリッドカーの燃費
ハイブリッドカーって実際リッター何キロで走るのか?カタログ燃費は30超えているけど実際どうなのか気になるよね