損をしたくないなら!

フィットハイブリッド記事一覧

エコカーが新車販売の売れ筋となる中、ホンダも人気のコンパクトカーである「フィット」にホンダ独自のパラレルハイブリッドシステムを搭載した「フィットハイブリッド」を発売しました。気になる実燃費は、エコカートップの売り上げを誇るトヨタプリウスの20.8km/リットルには及ばないものの、次点の20.7km/リットルを記録しました。プリウスの圧倒的な低燃費には驚くばかりですが、フィットハイブリッドは昨年発売...
ホンダフィットハイブリッドは、現在かなりの人気があるので、値引きどころか、納車待ちがしばらく続く状態になると思われます。HVハイブリッドグレードはエコカー減税率が100%なので、値引きは非常に難しいと言えます。限界でも3万ぐらいの値引きと思っておいた方がいいでしょう。オプションなどをたくさんつければそれだけ値引き額はUPしますが注意が必要です。営業マンもオプションを付けさせて利益を出したいと思って...
フィットハイブリッドは、コンパクトカー市場ではもちろん、日本の自動車市場全体においても圧倒的な存在感を誇るホンダフィットのハイブリッドモデルという事で連日試乗の為にホンダに訪れる方も多い車です。試乗した人のコメントでは、ハイブリッドになっただけではなく、他の機能面もグレードアップしていて良かったと好評でした。内容としては、ステアリングフィールの性能が向上したことにより、直進時の据わり感が増し、そこ...
通常のフィットハイブリッドは自動車税法の車種分類は乗用車で、自動車税率区分は総排気量1000cc超1500cc以下なので、自動車税は自家用で年額34500円、事業用で年額8500円です。自動車重量税は自動車重量税法の車種分類で普通乗用車、自動車重量税率区分は車両重量1000kg超1500kg以下なので、自家用だと12ヶ月15000円、24ヶ月30000円、36ヶ月45000円となっています。事業用...
フィットハイブリッドはエコカー減税(取得税・重量税)の対象車になっています。グレードによって減税率が異なってくるのでまとめました。通常の値引き額と合わせてお得にフィットハイブリッドを購入してください。1.3Gの5MTミッションは減税率50%なので、41,400円の減税です。CVTミッションだと75%の減税率なので、73,400円も減税出来ます。1.3LのCVTミッションは減税率75%なので81,7...