フィットハイブリッドの税金

通常のフィットハイブリッドは自動車税法の車種分類は乗用車で、自動車税率区分は総排気量1000cc超1500cc以下なので、自動車税は自家用で年額34500円、事業用で年額8500円です。

 

自動車重量税は自動車重量税法の車種分類で普通乗用車、自動車重量税率区分は車両重量1000kg超1500kg以下なので、自家用だと12ヶ月15000円、24ヶ月30000円、36ヶ月45000円となっています。

 

事業用としての利用の場合は12ヶ月のみとなっており8100円となっています。

 

また、地域により豪雪軽減地域等に指定され、自動車税が軽減される場合もありますので、事前にお住まいの地域が該当するのかを確認しておきましょう。

 

プリウスに比べると排気量がワンクラス下になるので、重量税が5,000円ほど安くなります。

 

 

税金を安くしようと思うのであれば軽自動車が一番安いです。
ハイブリッドカーと言っても普通の車と同じ扱いなので、エコカー減税が終われば税金負担は結構大きいですよ。

 

フィットHVの税金表

 

自動車税
(毎年5月に払う)
34,500円
自動車重量税
(車検時に支払う)
3年 45,000円
2年 30,000円
自賠責保険
(車検時に支払う)
3年 30,910円
2年 22,470円

 

※エコカー減税により、購入時の重量税や自動車取得税は免税となります。
 また、自動車グリーン税制により、翌年度の自動車税が50%減税となります。


損をしたくないなら!

関連ページ

フィットハイブリッドの実燃費はどれくらい
ホンダフィットハイブリッドの実燃費はリッター何キロなのか?
フィットハイブリッドの値引きはいくらまで可能なのか?
ホンダフィットハイブリッドの値引きはいくらまで可能なのか?
フィットハイブリッドの試乗レポート
フィットハイブリッドを試乗した感想
フィットハイブリッドのエコカー減税&補助金
フィットハイブリッドのエコカー減税&補助金ってどうなっているの?