フィットシャトルハイブリッドの試乗

フィットシャトルハイブリッドの試乗した人の感想では、フィットハイブリッドに比べてちょうど大人一人分である70kg増えて1200kgの割りに、走らせた感じはフィットハイブリッドとあまり差は無いという事でした。

 

静粛性については、フィットハイブリッドより静かで快適な走り心地だそうです。
車格がフィットより上な分、遮音・吸音材がルーフ、フロア、ピラー内、リアホイールハウス内側などに追加されているのが要因だと思います。

 

フィットシャトルハイブリッドの場合は、静粛性が高いため、試乗の時メーターをよく見ないとエンジンが始動しているのか判らなかったという事から、最近のホンダのハイブリッド車の中でも一番ハイブリッド感は強い車体と言えます。

 

また燃費優先モードであるECONモードで走っても通常モードと遜色ない走りをしてくれるので、試乗ではECONモードをオフにする必要は無いそうで、モーターによるアシストを除けば、ハイブリッド車というより、よくアイドリングストップしてくれるガソリン車というイメージの方が強いようです。

 

1300ccですが、エンジン+モーターで1800ccクラスのパワーがあるそうですよ!

 

ガソリン車よりも高いし、ハイブリッドといってもガソリン代でぺいできるものなのになんで売れるの?
という質問がよくありますが答えは

 

「乗ったらわかる!」

 

というシンプルなもののようです。

 

フィットなのにフィットじゃない!という感覚は乗った人にしかわからないでしょう。
他人の意見を100聞いても1回乗ったらそんなもの全然役に立たなかったとわかるでしょう!


損をしたくないなら!

関連ページ

フィットシャトルハイブリッドの実燃費は?
ホンダフィットシャトルの実際の燃費が気になる方に
フィットシャトルハイブリッドの口コミの評価
ホンダフィットシャトルのクチコミや評価、評判について
フィットシャトルハイブリッドの値引き情報
ホンダフィットシャトルの限界値引きや値引き相場をレポート
フィットシャトルハイブリッドのエコカー減税&補助金
フィットシャトルHVのエコカー減税&補助金 について