プリウスの維持費はいくら?

プリウスはよく燃費の良さなどから、あまり詳しくない人が維持費も安いと思って検討するケースが多いです。

 

しかし、実際にはそれほど維持費が安い車ではなく、軽自動車などと比べると維持費が高額になってしまうので注意しておきましょう。

 

ただし、プリウスはエコカー減税の対象になっている車なので、自動車税や自動車重量税などの一部の税金が減税や免税される為に有利になるといえます。

 

それに軽自動車と比べると乗り心地や安全面でもプリウスの方が優秀です。

 

燃費の面からもプリウスの方が優れているので、街中だと燃費の良さがあまり発揮できないため、地方在住などのスムーズな走行が可能で車を良く使用する人ならば長い目で見ればプリウスの良さを発揮できるでしょう。

 

 

プリウスの維持費を試算

 

まず、維持費としてかかるのが税金です。
自動車税や重量税、自賠責保険などが当たります。

 

プリウスの税金はこちら

 

他にかかるものとしては、自動車保険があります。
保険は保険会社にもよりますがハイブリッドカーだからという優遇はほとんどありません。

 

他にはオイル交換、タイヤ、ブレーキパットなどの消耗品、車検費用、ガソリン代がかかってきます。

 

これらを合計すると、年間の維持費の総額は25万円〜35万円位になると試算されます。

 

 

今までの車と比べると、ガソリン代はかなり節約できますが他の維持費の軽減は期待できません。
エコカー減税による優遇も新車購入後1年ですので2年目からは普通に税金がかかってきます。

 


損をしたくないなら!

関連ページ

プリウスの実燃費は?
トヨタプリウスの実際の燃費が気になる方に!
プリウスの中古車事情
トヨタプリウスの中古車ってどうなのよ?価格や燃費など
プリウスの値引き情報
トヨタプリウスのはどのくらい値引きが可能なのか?なるべく安く購入する方法は?
プリウスの税金
トヨタプリウスを購入するとどれだけの税金がかかるのか?
プリウスのエコカー減税&補助金について
トヨタプリウスを買うとどれくらいの減税と補助金がでるのか試算します
新型プリウスの乗り心地はどうなの?
新型プリウスの乗り心地はどんなものなのかをレポート