新型プリウスの乗り心地

新型ハイブリッドカーのアクアが登場すると同時に、プリウスに関してもマイナーチェンジが行われて今までの乗り心地と比べて大分改善が見られるようになりました。

 

車の乗り心地に関しては好みもあるので一概には言えないのですが、ほとんどの人は良くなったという意見のようです。

 

 

プリウスといえば問題点としてあったのが道路のわずかな段差などでも大きく揺れることと、ボディがあまり頑丈に感じられなかった点にあったと思います。

 

ところが、新型プリウスでは一部のグレードのみに採用されていた振動抑制のための装置が標準仕様となり、ボディもより頑丈になっているのです。

 

これらは数値などではっきりと確認できるものではないので、カタログだけ見ていると気づきにくい点ですので、試乗してみるのもオススメです。

 

 

プリウスは高級車のようなイメージで売り出していますが、中身はそれなりです。
排気量が1.8Lで価格が200万円〜なので、150万円のセダンと同じと考えていいかもしれません。

 

そう考えると乗り心地はいいほうです。

 

レクサスなどと比べると確かに乗り心地は悪いですが、そのへんは目をつぶって欲しいところですね。

 

 


損をしたくないなら!

関連ページ

プリウスの実燃費は?
トヨタプリウスの実際の燃費が気になる方に!
プリウスの中古車事情
トヨタプリウスの中古車ってどうなのよ?価格や燃費など
プリウスの値引き情報
トヨタプリウスのはどのくらい値引きが可能なのか?なるべく安く購入する方法は?
プリウスの税金
トヨタプリウスを購入するとどれだけの税金がかかるのか?
プリウスのエコカー減税&補助金について
トヨタプリウスを買うとどれくらいの減税と補助金がでるのか試算します
プリウスの維持費
トヨタプリウスの維持費は一体いくら掛かるのか心配な方に