リーフの実燃費は?

 

電気自動車として登場した日産リーフ。
リーフの電池満タン時の走行距離は、カタログの数値で160km以上と言われています。

 

電池の満タン容量は24kWhなので、1kWhあたりの走行距離は6.67km/kWhになります。

 

家庭で充電する際の電気料金は地域、使用時間や契約内容で変わってきますが、夜間に充電したと仮定すると、電池を満タンにするにはおよそ350円かかります。

 

昼間に充電した場合は950円ほどです。
ハイブリッドカーとして人気の高いプリウスの実燃費は21.7km/Lが平均なので、リーフと同じぐらいの燃料に換算するとおよそ1300円程度コストがかかります。

 

まだまだ発展途上の電気自動車ですが、現在の時点でも燃費の面はプリウスよりリーフの方が良いといえます。

充電満タン時の走行距離は?

電気自動車として注目が集まっている日産リーフですが、日産公式サイトでは、充電満タンの状態で200kmの走行が可能と言われています。

 

通常モードで走行すると非常に快適な走りが出来ますが、このモードでは走行距離が縮んでしまいます。

 

シフトをECOモードに切り替えることによって、アクセルが重くなり、加速がつきませんが、走行距離はグっと上がります。

 

ECOモードにすることでだいたい満タンの充電で180kmほど走ることが出来るようです。

 

公式サイトの距離より20kmほど足りませんが、様々な不利な状況や無理なエネルギー消費を取り払えば200km走行は可能だと思いますし、従来のガソリン車に比べても燃料コストは格段に良いと言えます。


損をしたくないなら!

関連ページ

日産リーフって電気代いくら掛かるの?
電気自動車EVのリーフは月にどのくらいの電気代がかかるのだろうか?
リーフの値引き
日産リーフの限界値引き額や値引き額相場はいくらなのか?見積りをとったあとや取る前に確認しましょう!またエコカー補助金、減税で更に安く変えますよ!
日産リーフの口コミや評判が気になる方に
日産リーフの口コミや評判、評価が気になるという方に実際に乗った人の感想を集めました