レクサス CT200hの値引き額

レクサスCT200hはハイブリッド専用モデルでレクサスの中では最廉価モデルです。
レクサスの中で一番売れているモデルなので、値引き額も低めになっています。

 

現在の限界値引き額は平均7万円となっています。
国産車と競合させるよりもBMW1シリーズやベンツBクラス、VWゴルフ、アウディなどと競合させると商談を有利に進めることが出来ると思います。

 

しかし人気の車種には変わりなく、大幅な値引きは期待出来ません
付属品からの値引きを目標しましょう。

 

乗り換えを検討している場合は、現在乗っている車の査定価格を調べて、その見積もり書を交渉材料にしましょう。

 

査定価格はインターネットで簡単に調べられるので、やらない手はありません。
人気のレクサスCT200hを可能な限りお得に購入しましょう。


エコカー減税を使ってお得に買おう!

レクサスCT200hはエコカー減税&補助金対象車となっています。
これによりかなりお得にレクサスCT200hを購入出来ます。

 

200hをはじめとする全てのモデルで100%の減税率なので、200hで約174,600円の減税、200hバージョンCで約183,200円の減税、200hFスポーツで約196,000円の減税、200バージョンLで約206,700円の減税となります。

 

これにそれぞれ補助金100,000円が支給されるので、最大で約40万円近くの値引きが出来ます。

 

これらの値引き以外に車体値引きも期待出来るので、交渉次第では更に値引き出来ます。

 

お得に購入するために複数のレクサス店を回って、見積もり書を集めておきましょう。

 

営業マンは自分の店で車を買ってもらいたいので、見積もり書を持っていけば最大限の値引きに応じてくれるはずです。

 


損をしたくないなら!

関連ページ

レクサスCT200hの口コミ
レクサス CT200hの口コミや評判など。実際に乗った人の感想を聞いてみましょう
レクサスCT200hの実燃費
レクサス CT200hの実際の燃費を調べてみました