車両価格の値引きに一生懸命になって下取り車の買取価格を疎かにしていませんか?

 

ディーラーに任せっきりではなく複数の買取業者に見積りを取るのが買取価格をUPするポイント!

 

買取価格に10万円以上差が出ることも!

 

車を高く売るならカービュー

 

 

 

 

 

え!?安く買ったつもりが実は損をしていたなんて・・・

ハッキリいいます。

 

実は、車をなるべく安く買うにはいくつもディーラーを回って値引き交渉するのでもなく、オプションをたくさんつけてサービスしてもらうのでもなく、

 

下取り車の価格を上げることだったのです。

 

もしあなたが下取りをディーラーに任せようと思ったら確実にをしますよ!

 

今から誰も教えてくれなかったディーラーの儲けのカラクリを教えます!

 

詳しくお話します。

 

>>愛車のお見積りはこちらから<<

 

 

車を買おうと思ったらインターネットや雑誌などで値引き額の相場を調べますよね。

 

そして、販売店に行き交渉してダメならもう一店舗・・。

 

という感じで、相場以上の値引き額を出してくれる店舗を探します。

 

 

そして、最高値引き額を出した店舗で契約をすると思いますが、ここにあるカラクリが潜んでいるのです。

 

 

 

足を棒にして何店舗も回って最高値引き額を引き出せたとしてもせいぜい3万〜5万円くらいの違いでしょう。

 

 

 

実は、営業マンはお客さんがムリな値引き交渉をしてくることは承知で対応しています。

 

 

値引き交渉でこんなやりとりありますよね?

 

「こちらは人気者ですので値引き額は25万円で精一杯です」

 

「うーん、あっちのお店では30万円値引きするって言われましたよ」

 

「なるほど、それでは上司と相談させてください。」

 

「・・・」

 

「お客様には負けました。それでは、今日契約していただけるなら38万円値引きいたします」

 

 

「分かりました。それでお願いします。」

 

 

「お客様、下取り車はありますか?」

 

「はい、今日乗ってきた車を下取りに出そうと思っています」

 

 

「お客様の車は人気があるので高価買取できますよ。」

 

「おぉ!それは良かった」

 

あなたはこんなことを思うはずです

 

「いやー、最高値引き額を引き出せたし、下取りも高価買取してくれるし、かなりお得に買物ができたなぁ。」

 

 

 

ちょっと待ってください!

 

 

 

あなたの愛車の下取り価格は適正ですか?

 

 

 

 

儲けのカラクリはココにあります。

 

 

実は、下取り車の価格を調整することで、値引き額を帳消しにしちゃうんです

 

つまり、本当は25万円で下取りする車を20万円にして差額の5万円を値引き額にプラスしちゃうんです。

 

 

例えば、購入予定の車の価格が300万円だとします。

 

で、一生懸命値引き交渉して38万円の値引きに成功したとします。

 

で、下取り価格が20万円。

 

300万円-38万円-20万円=242万円

 

となります。

 

 

しかし、下取りに出す車がもっと高く売れたらどうでしょう?

 

 

実は、複数の買取業者に見積りをお願いすると50万円以上の差が出ることもよくあることです。

 

 

もし、値引き交渉に失敗して25万円しか値引きされなかったとします。
しかし、複数の買取業者から見積りをとったら55万円で買い取ってもらえたとしましょう。

 

すると

 

300万円-25万円-55万円=220万円

 

となります。

 

一生懸命値引きしたよりも安く変えちゃいましたね!

 

 

値引きも成功したとしたら、210万円で買えちゃいます!

 

 

 

 

要するに、今乗っている車の買取価格の適性を知っておくことがとても大切ということです。

 

見積りを貰う前に買取価格の適性を知っておけば、ディーラーで下取り価格の交渉もできます。

 

購入する車の値引きのことばかり考えていると損をすることになるので、今乗っている車の買取価格に注意しましょうね。

 

 

下取り車の一括見積もりならcarviewが便利

 

 

インターネットで一括査定が便利!

そこで便利なのがカービューです。

 

カービューはインターネットで簡単に複数の会社に見積依頼ができるサービスです。

 

たった3分の入力でカーセブンやカーチスといった大手買取業者へ見積もりがとれるのです。

 

 

複数会社に見積を依頼することによって、買取価格も競合して上がるので1社に任せるよりもお得に取引ができます

 

 

見積もりをとったからといってしつこい勧誘電話やメールが来ることもないので安心して利用できるのも嬉しいですね!

 

ハイブリッドカーを出来るだけ安く買う方法